【舞台探訪】アマカノ ~Second Season~ #butaitanbou

『アマカノ』に続いて、『アマカノ~Second Season~』に追加された背景を探して再び湯田中・渋温泉へ行ってきました。
2年前に訪問していて、今までずっと記事が下書き状態になってた…

街中を探す、というよりスキー旅行にかぶせてよませに行ってきた感じです。
よませスキー場は隣の高井富士スキー場と繋がっていたりして、全体としてかなり広いスキー場になっています。「Mt.KOSHA」と公式でも呼称しているように、高社山に位置するスキー場です。

◆よませスキー場

夜間瀬スキー場といえば穂波だなあなどと。
スキー場のなかでも一番高い場所から見えるこの景色は比較的有名らしいです。
目の前が開けているので、よませの町並みが見渡せて晴れた日は本当に綺麗でした。
リフトを乗り継がないといけないので、作中であったように装備なしで登っても大丈夫かどうかはたぶん無理な気がします。
写真に見えているコースは上級コースになっていて、結構斜面はきついです。とはいえ、初級者でも大丈夫なように迂回コースが脇に設定されているので、スキーが苦手な人でも景色を見に行くことはできるでしょう。

こちらはコースを下から見た図。
確かアマカノ作中では一番ふもとのリフト乗り場な感じがしたのですが、この地点はスキー場全体からすれば中腹くらいに位置しています。

林間コース。
こんなアングルの背景CGがあったなー、というわけで立ち止まって写真を一枚。
緩やかなコースなので、一度止まるとなかなか大変…


関連記事

Share with ...Share on Facebook
Facebook
Share on Tumblr
Tumblr
Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。