てんぷれっ! #butaitanbou

サーカスさんの「てんぷれっ!」舞台です。
ゲーム内では鷹山……岐阜県高山です。こんなにストレートなのにどうしてしばらく気付かなかった。。


高山


◆高山駅

JR高山駅の東口側駅舎です。ゲーム内ではNR鷹山駅になってました。
飛騨地方の交通の結節点ですね。名古屋から来るなら特急で来るのが楽ですが、関東からだと高速バスのほうが手軽だったりします。
この作品の舞台めぐりにおいて、後述の飛騨大鍾乳洞へのアクセスを考えると車移動をお勧めしたいですね。


◆高山国分寺通り商店街

高山駅から徒歩10分ほど、アーケードになっている商店街です。
個人的に商店街の背景では未依ルートのイメージが一番強いです。


◆城山公園

こちらは高山の城山公園より、金森長近像です。公園の入り口からは一番近いスポットに当たります。
歩いて回ろうとすると、坂が非常にきついです。
午前中に向かったら逆光気味の写真になってしまいました…


◆高山市上岡本町3丁目付近

通学路ですね。
高山駅から道路をまっすぐ進んで、川にぶつかったら右折です。


◆飛騨大鍾乳洞

詩央とのデートスポットですね。
作品背景とちょっとずれてる?
実は舞台めぐりとは関係なく鍾乳洞に行ったら、実は舞台でしたーというオチ。
このアングルは洞窟入ってすぐなので、思わず撮影しちゃうんですよね。。
鍾乳洞は高山の市街地から離れているので、車があったほうがいいです。とはいえ一応路線バスが1時間に1本ペースで出ています。


取材日:
2019/03/03
2019/08/03

今回は徒歩旅だったので、もうひとつのスポット「アルプス展望公園スカイパーク」には行けませんでした…
次回はリベンジしたいところ。


Share with ...Share on Facebook
Facebook
Share on Tumblr
Tumblr
Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。