【今更ながら】北の方角へ行って来ました part1

以前の投稿で予定していた通り、東北・北海道方面へ旅行へ行ってきました。(もう7月ですが)

DSC_0106

懸念していた指定券類(主にはまなすとか)で理想的な取れ方をしたため、北東パス1万円に対し、急行券と指定券だけで5千円超えるという…
まず急行はまなす。往復でカーペットカー上下が取れる奇跡。去年の夏にドリームカーは乗車済みなので寝台以外は乗ったことになります。
次にリゾート系列車。しらかみは地元の某JR東海管内の駅で10時発券を試みたところ、ボックスカーはマルス端末から席が見れず発券できないと言われとりあえずその場では海側指定で座席を確保。おそらく旅行会社が一括で押さえていた…のでしょうか。しかしながらその日の夕方に新宿駅でダメ元で再度トライしたところ、あっけなくボックス席確保。どこか釈然としないながらも取れたのでよしとします。
実ははまなすの片道分も、最初はドリームカーで押さえてて、しらかみと同じタイミングで新宿駅で照会かけたらキャンセルで空いたのか、カーペットが取れたという経緯があります。
あとはリゾートみのりにも乗るわけですが、こちらは最初えきねっとで指定券を押さえていた関係で席番は適当でした。が、最終的に座席変更しているわけですがその話はあとで。

日程は3/26夜から開始ですが、諸々の理由で24日から始まります。

2013/03/24(日) PM22:49 大垣駅
諸事情あって関西の方へ用事があったのですが、次の日私は朝から仕事なので間に合うように帰る必要があります。新幹線?高い。あと朝一に乗っても間に合わない。
というわけでお世話になります、快速ムーンライトながら。
実はながら乗車は初めて。この日、どうも同じ大学の人たちがやたら乗っているらしく、大垣駅ホームで遭遇したり同じ車両に当たったり。
というわけで次の日早朝に東京駅着。この日一日中仕事をして明日から本命の旅行ですが、私、明日もフルタイム仕事マンです…

2013/03/26(火) PM22:30 新宿駅
ながら乗車からの仕事をこなし、一晩休んだとはいえ次の日さらに仕事からの新宿スタート。
ここからまずは「ムーンライトえちご」で新潟へ向かいます。
えちごは23:10発なので早めに新宿駅入り。日程の都合で北東パスはこの日から利用開始です。

001

485系は久しぶりに乗る気がする。
乗ったらこのまま就寝…なんてわけなく、同行者の友人と日本酒を飲みつつそれから就寝。

2013/03/27(水) 早朝 新潟駅
なんか長岡あたりから意識があったりなかったりしたものの、新潟駅では快速村上行きに乗り継ぐので降りる準備。新潟では乗り換え時間がかーなーり短いのでダッシュする必要があります。
しかもホームが結構遠い。正直ツラい。とはいえ何とか座席を確保。127系やっぱうるさい。

AM 5:52 村上駅
定時に村上駅到着。乗り継ぎは4分後発の酒田行。ここから秋田まで気動車の旅。キハ40とかキハ47とかキハ40とかキハ47とか。
こちらの乗り換えもダッシュでボックス席確保。ホームが同じなのである程度はダッシュの敷居は低い…か。

AM 8:18 酒田駅
終着の酒田駅に到着。ここで次の乗り継ぎは1時間半後と時間が空いてしまうので、あえて時間をとって観光しようと思っていました。
観光、といっても個人的に山居倉庫を見に行きたい、というだけなのでしたが。

005

これが見に行きたかったのだ…
何で見たかったって? 「山居倉庫」っていう地酒のブランドがあってですね、そのラベルにここの写真がですね…

という訳で山居倉庫へ行って来ました。
駅から結構距離あるし、他の観光場所も行くだろうし…と思って結構時間を取って計画していたのですが、意外と駅から時間もかからず、さらに他の観光場所が朝早すぎて入れないとか、まぁ予想通りな事態が起きまして。
間に合うかな、無理だろうなぁと思いつつ駅に戻ったら乗り継ぎの電車に間に合ってしまいましたw

AM 9:38 酒田駅
ここからは再び電車。701系。2時間ほどかけて秋田まで行きます。
やはり羽越本線は景色がいいねぇ

AM 11:30 秋田駅
定刻で秋田着。
秋田新幹線も乗り入れているだけあって結構賑わっています。
次の電車は13:35の大館行きで、時間が開くのでここでお昼ご飯をいただきます。駅併設の施設内の食堂で腹ごしらえ。
その後新幹線ホームに登場したばかりのE6系が止まっているとの事で見に行きます。

007

在来線ホームと同じ高さにあるとなんか違和感を感じるのは自分だけだろうか…
写真は在来線ホームから撮影。まあ、新幹線とはいえ田沢湖線内は在来線なんだし、おかしくないんだけどさ…
E6系スーパーこまち、一度は乗ってみたい。

008

同じく秋田駅の在来線ホームで撮影。秋田と青森を結ぶ特急つがる。
ひと通り写真を撮り終わり、いざ大館方面へ。

PM 15:24 大館駅
大館止まりなのでここで乗り継ぎ。次の電車は30分後。3月も終わりとはいえ、周りにはまだ雪も残ってるしホームで待つのは寒い。

PM 16:37 弘前駅
大館からの乗り継ぎは弘前止まり。なのでここからさらに青森行きに乗り換えですが、幸いにして乗り継ぎ時間は5分。

PM 17:33 青森駅
無事に青森へ到着。
午前中に酒田での一件があったため、予定より大幅に早く到着したのでどうしようかと。ここから今夜ははまなすへ乗車するので、実に5時間ほど時間があります。
…と、いうことで昨日から夜行に乗ったりで疲れてたりするので、浅虫温泉まで足を伸ばして温泉に入ってこようと思いつき青い森鉄道へ。

夕刻 浅虫温泉
011

浅虫温泉の駅からほど近いところにある道の駅に、公衆浴場が併設されています。しかも源泉かけ流し、お値段もリーズナブルととても便利。
日没の時間帯だけあって、景色は非常に良かったです。

013

浅虫温泉の駅でこんなものを見つけました。
やばい、青森。始 ま っ て る
でもこれ、駅の券売機横に堂々と貼ってあって、地元民はどう思ってるんだろう。
とか思いつつ、はまなすに乗るために青森へ戻ります。

015

はまなすさん半年ぶりです!
去年の夏に札幌→青森で乗った以来ですね。
去年はドリームカーに乗りましたが、今回は、

077

はまなすカーペット(上段)だあああああああああああああああああ
そう、奇跡的に取れたはまなすカーペット。
寝台なんかだと上段は嫌われる節がありますが、カーペットは下段より上段の方がいいです。指定席料金で乗れるのにほぼ個室みたいに区切られてるし。
しかもカーペットはブランケットと枕も用意されているので快適ですね。
というわけで早々に眠りについていざ、札幌へ。つづく。

Share with ...Share on Facebook
Facebook
Share on Tumblr
Tumblr
Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。